【2018年版】有料でおすすめのWordPressテーマ30選/有料・日本語対応編

WordPressの使い方がわかったら、次に大切なことは「どのテーマを採用するか」という事です。

無料のテーマもたくさんありますが、使い方がわからなかったり、マニュアルがどこにあるのかわからなかったり、そもそも日本語に対応していなかったりで難しいものが多いです。

ブログの記事も増えてからテーマを変更することは、デザインが妙に歪んだり文字が消えてしまったりのリスクもあります。はじめに決めたテーマに飽きてしまうこともあります。

できることなら、一つのテーマで長く使えた方が良いです。有料のWordPressテーマは、有料であるだけの理由があります。

それは以下の有料テーマごとの「できること」を見ていただければ、わかると思います。

有料テーマの中には、カスタマイズできるものもありますし、飽きたら同一テーマの中で雰囲気を変更できるものもあります。

最初のWordPressテーマの採用は、慎重に選ばれた方が良いです。

どれを選べば良いか迷っている方に、わかりやすい日本語対応の有料でおすすめのWordPressテーマ30選をご紹介していきます。

WordPressの「テーマ」って何?という方に説明します。

WordPressのテーマとは、一般的なブログで言う「テンプレート」や「スキン」に近いですが、単なる「着替え」ではなく、様々なコンテンツの表示方法や、内部のSEO対策や、高度なウエブデザインを含んだ機能的なテンプレートと言った意味です。

しかし、テンプレートと言うとWordPress では、テーマと別の意味で「テンプレート」と表現していますので、「テーマ」というウエブデザインソフトと捉えていただいたほうが良いです。

WordPressのテーマは公式だけで何千種類もありますし、世界中で新しいWordPressテーマが開発されています。

公式WordPressテーマは、英語主体で日本人にはわかりにくいものが多いです。ここでは、日本人制作の日本人のためのWordPressの秀逸なテーマをご紹介していきます。

目次

有料のWordPressを選ぶ理由

Man
「無料のWordPressテーマも星の数ほどあろうかというのに、どうして有料のWordPressテーマを購入するのでしょうか?」

それはテーマの「デザイン性の素晴らしさ」もありますが、超初心者だった筆者の場合は「マニュアルがあるから」でした。それに「SEO内部対策がしてある」ということも大きなポイントでした。

有料のテーマは、カッコイイですしね。アフリエイトの広告枠が、最初から効果的な位置に設定されていたりすることも魅力でした。

収益ブログだけでなく、企業やお店のサイトとしてもデザインが出来上がっていたりするので、目的別に相応しい有料テーマを導入することは、手軽にプロフェッショナルな雰囲気のサイトを手に入れることになります。

効果的なビジネスマーケティングを考えれば、無料テーマで試行錯誤な時間をすごすより、有料テーマを導入することは時間の節約になりますし、ストレスも少ないですしビジネスにもメリットがあります。

制作会社に依頼すれば何百万円もかかるというサイトを、数千円から数万円で構築できることは非常にコスパが良いと言えます。目的別にわかりやすい、日本語で設定できるWordPressテーマをご紹介していきます。

1.JIN(ジン)

WordPressテーマ「JIN(ジン)」

JINは、もっとも検索されているテーマです。口コミ人気No,1ということです。

人気のあるテーマは、人と被るからイヤな方もいらっしゃると思います。まだまだたくさんの有料WordPressテーマがありますから、ご自分の好みにあったテーマをぜひ見つけてください。

Expert
日本製なのでマニュアルもわかりやすく、多くのブロガーが採用する収益化対策済の使いやすいWordPressテーマです。

Jinでできる事

  • 見出しのデザインを変更できます。
  • ボタンのデザインを変更できます。
  • マーカーの色・太さを変更できます。
  • ボックスの色・タイトルを変更できます。
  • 目次を作ることができます。
  • フォントを変更できます。
  • カテゴリーの色を設定できます。
  • ライタープロフィールの設定ができます。
  • カエレバヨメレバデザインの設定:「モンスターハンター」や「進撃の巨人」の絵が使える設定です。
  • 吹き出し(会話)が作れます。
  • CVボタンが作れます。例えば「買い物カゴに入れる」というようなボタンです。
  • 表が作れます。
  • ブログカードが作れます。

注目ポイント
ブログカードとは、ブログに掲載したい記事のタイトルや概要、アイキャッチ画像などを読みやすくまとめて表示する埋め込み形式のことです。

はてなブログのリンクなどで見かける囲みでブログの内容がコンパクトに紹介できる機能のことです。

  • ランキングが作れます。
  • ショートコードが使えます。
  • 「LP」ラウンドページが作れます。
  • 広告管理の設定ができます。
  • インフィード広告が設定できます。
  • CTAが設置できます。
  • OGP(SNS関連)の設定ができます。
  • お問い合わせフォームの設置ができます。
  • Googleアナリティクスの設置ができます。
  • サーチコンソールの設置ができます。
  • 子テーマのダウンロードでプラス機能が使えます。

販売価格:14,800円

2.ストーク

WordPressテーマ「ストーク」

書くことに集中できるブロガー向けWordPressテーマです。

ストークでできること

  • モバイルファースト:スマホに最適化されています。
  • 誰が使っても美しいデザイン:カスタマイザーから直感的美しいにサイトが作れます。
  • ショートコード標準装備:ブログでよく使われるショートコードが最初からそろっています。
  • ウィジェット機能アドセンス:広告やバナー広告も設置管理でき、記事下にCTA設置もできます。
  • ランディングページ作成:サービスを強烈に紹介できます。
  • SNSボタン標準装備:プラグインなしで最初から装備されています。
  • カルーセルスライダー:記事や固定ページをスライドショーにできます。
  • 商用サイトのベースとして:色やバナーの調整だけでクライアントに満足してもらえるサイトができます。
  • アフリエイトサイト:サイドバーや記事の上下に貼り付ける広告もウィジェットで一括管理できます。
  • デザインの変更:テーマカラーやテーマデザインの変更ができます。

販売価格:10,800円

3.SANGO(サンゴ)

WordPressテーマ「SANGO」

無駄な情報や機能を削ぎ落とし適度なシンプルさが魅力のWordPressテーマです。スタイルシートやスクリプトを減らし、読み込みも速くなるようにしています。

見出しやボタンの装飾が豊富で簡単です。カスタマイズガイドページがあります。

SANGOでできること

  • デザインは、居心地の良さを第一に考えられています。
  • レスポンシブ対応:パソコン、スマホ、タブレットのどのデバイスで見ても最適化されています。
  • 統一感のあるマテリアルデザイン:40種類の見出しの使い方ができます。
  • アニメーション:ストレスにならないアニメーションを実装しています。
  • 内部SEO対策済
  • 見出しデザイン:ボタンやボックスデザインや箇条書きも豊富です。
  • ヘッダーアイキャッチ:印象的なトップページに見てもらいたいページに誘導します。
  • フォローボックス:フォローを押したい気にさせます。
  • 関連記事表示:記事下に関連記事を表示できます。
  • 選べるトップページデザイン:タブで切り替えできます。
  • 「この記事を書いた人」:簡単挿入できます。
  • おすすめ記事表示:記事下に挿入できます。
  • 人気記事ウィジェット:プラグインなしで実装しています。
  • 選べる記事一覧レイアウト:二種類から選択できます。
  • モバイル用フッター:固定メニューを設置できます。
  • レビュー用ボックス:書籍や商品のレビューを挿入できます。
  • お知らせ欄設置:ヘッダーの下に設置できます。
  • アコーディオン機能:クリックにより中身が表示されます。
  • オリジナルメニュー:サイドバーや投稿ページにオリジナルメニューを設置できます。
  • Q&A形式の見出し:挿入設置できます。
  • 目次プラグイン:Table Of Contents Plus」のためのデザインも設定済です。
  • カエレバやヨメレバやナショジオ:画像設定済です。

まだまだたくさんの機能があります。

販売価格:10,800円

4.ハミングバード

WordPressテーマ「ハミングバード」

ブロガー専用のWordPressテーマです。

ハミングバードでできること

  • モバイルファースト設計:スマホから見たときに見やすく美しくデザインされています。
  • 動きのあるヘッダーイメージ:HTMLやCSSの知識がなくても美しいデザインの動きのあるヘッダーイメージが作れます。
  • ショートコード標準装備:HTMLやCSSがわからなくてもビジュアルエテディタにショートコードを入れることで簡単に思い通りのデザインが作れます。
  • アニメーション設置:最大の特徴はサイトタイトルやSNSボタンなどをアニメーションで目立たせます。
  • スライドショー:トップページにスライドショーを設置できます。
  • 色やバナーを変更:商用サイトとしても使えます。
  • 広告管理:バナー広告もウイジェットで一括管理設定できます。
  • 選べるヘッダーデザイン:いくつかのパターンから選ぶことができイメージの一新できます。

販売価格:7,980円

5.アルバトロス

WordPressテーマ「アルバトロス」

マーケティングブロガー専用のWordPressテーマです。ストークやハミングバードの先行テーマとして同様の機能があります。

アルバトロスでできること

  • モバイルファースト:レスポンシブウェブデザインでスマホで見やすく作られています。
  • 誰が使っても美しいデザイン:HTMLやCSSなしで直感的に美しいサイトが作れます。
  • ショートコード標準装備:ブログでよく使われるショートコードが最初からそろっています。
  • ウィジェット機能:アドセンス広告やバナー広告も設置管理でき、記事下にCTA設置もできます。
  • ランディングページ作成:サービスを強烈に紹介できます。
  • SNSボタン標準装備:プラグインなしで最初から装備されています。
  • スライドショー:タグをつけるだけで記事をスライドショーにできます。
  • 商用サイトのベース:色やバナーの調整だけでクライアントに満足してもらえるサイトができます。
  • アフリエイトサイト:サイドバーや記事の上下に貼り付ける広告もウィジェットで一括管理できます。
  • デザインの変更:テーマカラーやテーマデザインの変更ができます。

販売価格:7,980円

6.ATLAS(アトラス)

WordPressテーマ「ATLAS」

初心者にも優しいアフリエイターブロガー専用テーマです。JINの先行テーマです。

ATLASでできること

  • 目次作成機能:限定特典として小テーマがついてきて、目次が作成できます。
  • 見出しデザイン:ボタンひとつで変更できます。
  • ランキング機能:商品ランキングを作ることができます。
  • ボタン作成:クリック一つで作れます。
  • 広告管理機能:広告表示のカスタマイザーがついています。
  • 表作成機能:記事エディタで表を作れます。商品詳細や商品比較などに使えます。
  • カテゴリ変更機能:カテゴリを自由に変更できます。
  • ブログカード:簡単にブログカードが作れます。
  • カテゴリごとのCTA機能:記事下のお知らせ(CTA)をカテゴリごとに設定できます。
  • 文字数カウント機能:タイトル文字数カウント機能があります。
  • 会話機能:本来であればFTPツール等を使って設定が必要な会話機能ですが、初心者でも簡単に使いこなせるようにできています。

まだまだ特典機能があります。

販売価格:9,800円

7.Diver(ダイバー)

wordpressテーマ「Diver」

アフリエイトに最適なWordPressテーマです。

Diverでできること

  • SEO対策:常に有力なSEO効果にバージョンアップしています。
  • 内部リンク:収益化に最適な内部リンクで隙がないコンテンツが作れます。
  • ユーザー遷移にも最適化:最適化された仕組みが訪問ユーザーを誘導します。
  • カスタマイズ性能:直感的にカスタマイズできサイトレイアウトも無限大です。
  • 研究されたデザイン:膨大な量のサイトを調査してアクセスや回遊率・再訪問率がもっとも高くなるデザインを研究し実装しています。
  • メールサポート:無期限・無制限で利用可能です。
  • 複数サイト使用:複数サイトにインストールOKです。

販売価格:17,980円

8.MAGAZINE(マガジン)

オウンドメディア構築用WordPressテーマ「MAGAZINE」

オウンドメディアやブログ用のテーマです。Bootstrap4対応(CSSフレームワークの最新版を採用し品質、保守、拡張性を確保しています)

MAGAZINEでできること

  • レスポンシブプラス:スマホで訪れたユーザーがPC表示に切り替えることもできます。
  • 簡単カスタマイズ:初心者でもリアルタイムプレビューでカスタマイズできます。
  • ヘッダ画像自動表示
  • スライドショー設定
  • 新着記事表示
  • 人気記事表示
  • ウィジェットエリア表示
  • 記事一覧スクロール無限表示
  • 独自機能のコンテンツ分析βツール
  • テーマカラー変更:フルカラーで設定できます。
  • テーマレイアウト:いくつかのパターンから選べます。
  • SEO対策:ソーシャルと連携しています。
  • Googleアナリティクス:アナリテティクスを設置して高度なアクセス解析ができます。

販売価格:8,900円

9.MAG(マグ)

WordPressテーマ「MAG」 (tcd036)

TCDのWordPressテーマの豊富さとシェアを見れば、全体のテーマとして国内シェアNo.1かもしれません。そのTCDの中で、人気があるブロガー向けWordPressテーマがMAGです。

MAGでできること

  • アクセスと収入を同時に上げるテンプレートです。
  • 追従型広告ウィジェット搭載:スクロールしても広告が固定で表示されます。
  • アイキャッチ付き記事一覧オリジナルウィジェット
  • ロールオーバーアニメーション
  • 2カラム、3カラムに対応:レイアウトが選べます。
  • 広告管理機能搭載
  • カラー配色を5秒で変更:替えたい時に一括変更できます。
  • 日付やカテゴリーやフッターの表示・非表示:あらゆる要素の表示・非表示が選択できます。
  • 固定ページ作成
  • ページビルダー搭載:初心者でも自由なレイアウトを作れます。
  • クイックタグ:ワンクリックでデザイン見出しや囲い枠、カードリンク、ボタンが設置できます。
  • SNSボタン:様々なデザインのSNSボタンが選べます。
  • モバイルファースト:スマホの表示やコンテンツの評価によるランキングは大きいです。
  • レスポンシブデザイン:見るデバイの横幅に合わせてデザインが伸縮します。
  • スマホ専用フッタバー:表示・非表示も選択できる電話やメールなど6種類ののアイコン表示ができます。

販売価格:10,800円

10.ZERO(ゼロ)

WordPressテーマ「ZERO」(tcd055)

プロガー向きWordPressテーです。

Man
「今ではどのブログでも見かけるアイキャッチ画像(サムネイル)は、はたしてアイキャッチは必要か?」

のコンセプトのもと、必要なものは刷新、不要なものは取りのぞいたテーマです。

文章や中身で勝負するなら、これにまさるものはないです。著作権にふれない画像を探すという手間をはぶき、画像がなくともインパクトにあふれる見せ方に工夫を凝らしています。

ZEROでできること

  • 動画や画像スライダーのあるヘッダー
  • カッコイイ一覧ページ:アイキャッチを設定しても一覧ページには表示されません。
  • ミニマルでパワフル:ブログに必要な機能はフル装備していま。
  • アクセランキング実装:自動更新型アクセスランキングを実装し集計期間を選択できます。
  • トップページにヘッダースライダー:画像、MP4、Youtubeが表示できます。
  • メガメニュー搭載:テキストメインのブログでもオシャレなメガメニューが作れます。
  • オリジナルページビルダー搭載:直感的操作でキャッチフレーズや画像リスト、スライダー、タブなど記事中に作れます。
  • サイトマップ:ディレクトリ構成のサイトマップもページビルダーで作れます。
  • 2カラム、1カラム表示:右カラム左カラム1カラムレイアウトが選べます。
  • テーマオプション:HTMLやCSSの専門知識がなくともカラーやフォントや文字サイズの変更やスライダーや404エラーページのカスタマイズまでできる世界トップクラスのテーマオプションです。
  • インポート機能:一瞬でデモサイトのサンプルデータを表示させ初期設定が簡単にできます。
  • クイックタグ搭載:パワフルなエディタを搭載しているのでデザインされた見出しや囲い線、カードリンク、ボタンの挿入も簡単です。
  • SNSボタン搭載:選べるデザインで記事の拡散に必須なSNSボタンを設置できます。
  • モバイルファースト:フルグリッド仕様でデバイスごとに縮小する統一デザインです。

販売価格:13,800円

11.スワロー

WordPressテーマ「スワロー」

ストークに続く最新WordPressテーマです。

スワローでできること

  • モバイルファースト:レスポンシブウェブデザインでスマホで見やすく作られています。
  • 洗練された美しいデザイン:HTMLやCSSなしで直感的に美しいサイトが作れます。
  • ショートコード標準装備:ブログて゜よく使われるショートコードが最初からそろっています。
  • ウィジェット機能:アドセンス広告やバナー広告も設置管理でき、記事下にCTA設置もできます。
  • ランディングページ作成:他のテーマとは違う固定ページでのランディングページが作れます。
  • SNSボタン標準装備:プラグインなしで最初から装備されています。
  • スライドショー:タグをつけるだけで記事をスライドショーにできます。
  • 商用サイトのベース:色やバナーの調整だけでクライアントに満足してもらえるサイトができます。
  • アフリエイトサイト:サイドバーや記事の上下に貼り付ける広告もウィジェットで一括管理できます。
  • デザインの変更:テーマカラーやテーマデザインの変更ができます。

販売価格:9,900円

12.Grazioso(グラツィオーソ)

WordPressテーマ 「Grazioso」

企業のイメージを上げるWordPressテーマです。

Graziosoでできること

  • 1カラム、フラットデザイン:大手企業の主流であるフラットデザインが簡単に作れます。
  • バララックス効果:視差効果を活用できます。
  • レスポンシブ対応:どのデバイスでも最適なレイアウトで表示します。
  • jQueryアニメーション:テキストと画像が相互にスライドしてアニメーションとして表示されます。
  • 無限のデザイン:テーマオプションからカラーやデザインを好みにデザインできます。
  • 画像サイズ自動調整:どのデバイからも適正なサイズに調整され表示されます。
  • ソーシャル連動機能:FBとTwitterのフォロワー数が表示できます。
  • 多彩なメニュー設定:内容や配置を設定変更できます。
  • 専用プラグイン:19種類の機能をエディタに追加できます。

販売価格:19,800円

13.Emanon Busines(エマノン ビジネス)

WordPressテーマ「Emanon」

その名の通りビジネスに最適なWordPressテーマです。

Emanon Business でできること

様々なページ表現ができます。

  • 6種類のファーストビュー:スライダーセクション、スライダーコンテンツセクション、おすすめ記事セクショ
  • ン、ページボックスセクション、動画セクション、アイキャッチセクションから選べます。
  • ニューステッカー:記事タイトルに動き
  • ソリューション:訪問者のニーズをわかりやすく表記できます。
  • セールス:商品、サービスがどのように役立つか、ニーズを喚起します。
  • ベネフィット:商品・サービスの利用によるメリットを表示し喚起します。
  • パララックス効果:商品を背景とテキストの視差効果と詳細ページへに誘導します。
  • フロントCTA:スマホ対応の電話番号と問い合わせボタンを設置します。
  • カテゴリー:カテゴリー単位で記事タイトルを表示し直帰率を少なくします。
  • コンタクトフォーム:問い合わせフォームを設置できます。
  • 一カ月web集客メールサポート付き
  • Emanon Businessoの設定無期限メールサポート
  • バージョンアップ無料
注目ポイント
CTAとは? 訪問者に資料請求やメルマガ登録、無料PDFダウンロードなどのアクションを起こさせ、氏名やメールアドレスを取得する機能のことです。
  • ランディングページ
注目ポイント
ランディングページとは?一枚の長いページで離脱させることなくユーザー目線での申し込みや購入までの流れを作るページのことです。
注意ポイント
Emanon Proのアイキャッチに使用する画像サイズは、1,118px以上 538px以上が必要です。画像サイズが不足するとデザインが崩れる可能性があります。

販売価格:12,800円

14.RUMBLE(ランブル)

WordPressテーマ「RUMBLE」(tcd058)

ウエブマガジン、キュレーションサイト、ニュースサイトに最適なWordPressテーマです。

RUMBLEでできること

  • インパクトあるファーストビュー設定:豊富なヘッダーコンテンツ
  • 3種類のメガメニュー:整理されたカテゴリー一覧、カテゴリー色。
  • アニメーション
  • 過去記事を埋もれさせないサイドバー:ヘッダー&フッターやカルーセルスライダーで過去記事も注目させます。
  • コンテンツビルダー:コンテンツの順序も変更できます。
  • ランキング機能:閲覧数に応じたランキング一覧を設置できます。
  • 投稿者一覧ページ:複数ライターでの運営に便利な投稿者一覧が設置できます。
  • レスポンシブデザイン:どのデバイスでも美しいレイアウトで見せます。
  • クイックタグ:見出しデザインやボタン設置も簡単にできます。

販売価格:19,800円

TCDテーマの圧倒的機能

ここからは類型ユーザー数70,000人を超えるTDCの数あるテーマの中から、人気のあるテーマを連続でご紹介していきます。

15.Opinion(オピニオン)

WordPressテーマ「Opinion」(tcd018)

大手ニュースサイトクラスの本格デザインWordPressテーマです。

Opinionでできること

  • 大手情報サイト向け:膨大な情報量も見やすいレイアウトです。
  • 様々なタイプの広告スペース:計算されたレイアウトで収益化も効率的です。
  • カテゴリーカラー:カテゴリーごとにメーンカラーを設定できます。
  • 高機能ウィジェット:おすすめ記事をアピールします。
  • 10のウィジェットスペース:それぞれの細かい設定ができます。
  • 複数のプロフィール機能:複数の執筆者のSNSと連携可能です。
  • テーマオプション機能:直感的にカスタマイズできます。
  • レスポンシブ機能:PCでもスマホでもタブレットでも最適なレイアウト表示゛されます。
  • SEO対策:「meta title」「meta description」をページごとに設定できます。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:19,800円

16.Precious(プレシャス)

WordPressテーマ「Precious」(tcd019)

ECサイト用商用テーマです。

Preciousでできること

  • 商品紹介ページ搭載:フェードスライダーで商品を効果的に見せます。
  • 企業サイトとしての実用性:企業概要やマップや無制限で表示できます。
  • 企業イメージを表現するトップページ:空白や幅が計算された完璧なレイアウトで表現できます。
  • 商品アイキャッチ機能:14カ所のウィジェットスペースで商品をアピールできます。
  • 豊富な広告スペース:自社商品やサービスを宣伝するバナー広告スペースも豊富に配置できます。
  • ブログ機能搭載:更新が楽なお店のブログでSEO効果を高めます。
  • テーマオプション:直感的なカスタマイズが簡単に行えます。
  • レスポンシブ対応:どのデバイスでも見やすいレイアウトに、使いやすさや表示速度も高機能です。
  • SEO対策:すべてに高機能でアクセスアップに効果的に設定されています。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:11,980円

17.AMORE(アモーレ)

WordPressテーマ「AMORE」(tcd028)

レストラン集客用の高機能テーマです。

AMOREでできること

  • パララックス使用のトップページ:スクロールすると異なるスピードのパララックスデザインで訪問者を魅惑します。
  • ストーリー仕立ての演出:驚きや感情の揺さぶりで商品やサービスを印象的に見せます。
  • テーマオプション:パララックスもアニメーションも簡単に表現できます。
  • 装飾や配色の変更:自由にテキストの装飾や配色が変更できます。
  • 選べるヘッダーバー表示:ヘッダーバーに電話番号かメニューを表示できます。
  • 計算されたロールオーバーアクション:世界クラスのウエブデザインです。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:12,980円

18.Gorgeous(ゴージャス)

WordPressテーマ「Gorgeous」(tcd013)

Gorgeousでできること

  • コンテンツスライダー:記事編集画面でチェックをいれるだけでインパクトあるライダーが作れます。
  • スクロールメニュー:商品やサービスのPRができます。
  • アイキャッチ画像:あらゆる局面で活躍させます。
  • カスタマイズ機能:多様なカスタマイズが簡単にできます。
  • 計算された広告ペース:デザインの一部として広告が機能します。
  • 特集記事一覧:トップページに最新記事以外に特集記事一覧スペースがあります。
  • 1カラム記事も搭載:ランディングページやセールスページにも使えます。
  • フッターにもロゴ表示:フッターにロゴやウィジェットを入れれます。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:8,980円

19.GENSEN(ゲンセン)

WordPressテーマ「GENSEN」(tcd050)

ポータルサイト専用WordPressテーマです。

GENSENでできること

  • 自由度の高い検索機能:キーワードとカテゴリーの組み合わせ検索
  • 絞り込み検索機能:高性能な検索ができます。
  • コンテンツビルダー:表示順位も自由自在です。
  • トップヘッダー広告スペース:スポンサー広告スペースとし収益化できます。
  • テーマオプション:簡単に選べる美しいサイトが作れます。
  • ページビルダー:1カラムから6カラムまで分割デザインできます。
  • 複数ライターで作るポータルサイト
  • 各種SNSボタン設置

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:34,800円

20.LUXE(リュークス)

WordPressテーマ「LUXE」(tcd022)

一流ブランドやホテル、レストラン、サロン系に適したWordPressテーマです。

LUXEでできること

  • 高級ブランドにマッチしたテーマ:ロゴや画像を入れ替えれば汎用性の高いテーマです。
  • 豊富な各種メニュー:PRやキャンペーン、イベントを告知する画像スペースも充実しています。
  • フェード型スライダー:5枚の画像が登録できます。
  • テーマオプション:広告の入れ替えも直感的に操作できます。
  • 無限のキーカラー:お店のキーカラーも選ぶだけの簡単操作です。
  • ニューススペース:コンテンツや通常の記事とは別にニューススペースで表示できます。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:10,980円

21.ORION(オリオン)

WordPressテーマ「ORION」(tcd037)

インパクトある動画で魅せるトップページのコーポレートメディアのWordPressテーマです。

ORIONでできること

  • ファーストビュー:ルスクリーン映像で魅せます。
  • 大型のコーポレートメディア:充実したコンテンツを見せるレイアウトを実現しています。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:12,980円

22.AGENT(エージェント)

WordPressテーマ「AGENT」(tcd033)

求人用サイト向けWordPressテーマです。

AGENTでできること

  • 低コストで人材を集める自社求人サイト:理念や業務内容に共感した人が集まる仕組みを作ります。
  • 最先端の美しいデザイン:企業イメージをアップさせます。
  • ブログ機能も搭載

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:12,980円

23.CORE(コア)

WordPressテーマ「CORE」(tcd028)

ヨーロピアンなマガジンメディア向け

COREでできること

  • 仕事、暮らし、恋愛様々なジャンル:様々なジャンルで使える汎用性があります。
  • カスタマイズの必要なし:ロゴとアイキャッチの変更だけで美しいレイアウトです。
  • ヘッダースライダーでインパクト:3画像のスライダーです。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:11,980円

24.OOPS!(ウップス)

WordPressテーマ「OOPS!」(tcd048)

ランディングページで販売に結び付けるWordPressテーマです。

OOPS!でできること

  • パララックス仕様のトップページ
  • コンテンツビルダー:7つのコンテンツ搭載しています。
  • ブログ記事下にCTA設置

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:19,800円

25.BIRTH(バース)

WordPressテーマ「BIRTH」(tcd057)

最先端の医療系WordPressテーマです。

BIRTHでできること

  • 動画も画像もヘッダースライダー表示:自由自在なヘッドスライダーです。
  • コンテンツ並べ替え機能:自由自在なトップ表示です。
  • 診療科目ページ:カスタム投稿ができます。
  • FAQページ:追加、削除、編集が自由です。
  • スペシャルページ:カスタム投稿できます。
  • スタッフリストページ:医師・スタッフのページも実装しています。
  • フッターエリア:電話番号、診療時間、問い合わせ機能があります。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:22,800円

26.AGENDA(アジェンダ)

WordPressテーマ「AGENDA」(tcd059)

政治家や個人起業家のためのWordPressです。

AGENDAでできること

  • ヒーローヘッダースライダー:アニメーションのファースストビューです。
  • あらゆるジャンルに適応:コンテンツ並べ替えも可能です。
  • 活動報告や実績のページ:カスタム投稿機能です。
  • 固定ページ:プロフィールや政策を表示します。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:22,800円

27.SKIN(スキン)

WordPressテーマ「SKIN」(tcd046)

サロン系のためのWordPressテーマです。

SKINでできること

  • スライダー仕様のトップヘッダー:静止画と動画で印象づけます。
  • ビジュアルとストーリー展開:女性の感性に訴求します。
  • 2カラムのランディングページ
  • マーケティング戦略:リピート率を高めまます。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:12,980円

28.KADAN(華壇)

WordPressテーマ「KADAN」(tcd056)

和のサイトのWordPressテーマです。

KADANでできること

  • 縦書きと横書きの絶妙バランス:和のレイアウトです。
  • 選べるトップページ:多彩なレイアウトから選べます。
  • オリジナルテンプレート:3タイプのオリジナルページです。
  • プランのページ:スライダー付プランのページです。
  • お客様の声ページ:顧客の要望や期待をキャッチします。
  • Googleマップピンマーカー:地図にロゴマーク表示できます。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:22,800円

29.Bloom(ブルーム)

WordPressテーマ「Bloom」(tcd053)

女性向けウエブマガジンのためのWordPressテーマです。

Bloomでできること

  • メガメニュー:サムネイルやトップページのメガメニュー搭載しています。
  • 三本ラインのバーガーメニュー搭載:サイドスライトメニューが現れます。
  • ロールオーバーアクション:オシャレに動きます。
  • 投稿者プロフィールページ:複数のライターで運営できます。
  • 続きを読むボタン搭載:改ページタグ設定できます。
  • 人気記事ランキング:ブログ内を回遊させる仕組みがあります。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:16,800円

30.NEXTAGE(ネクステージ)

WordPressテーマ「NEXTAGE」(tcd021)

企業のコーポレート用WordPressテーマです。

NEXTAGEでできること

  • スライダースタイル:14タイプから選べます。
  • サイトの横幅に合わせた背景画像:13タイプの背景画像が用意されています。
  • 自由なテーマオプション:コンテンツの位置や表示が選べます。
  • オウンドメディアの構築:計算された美しいブログコンテンツです。
  • プレリリースページ:ブログや固定ページの他にブレリリース情報でアピールできます。

他tcdテーマに搭載の共通高機能もあります。

販売価格:9,980円

まとめ

ご紹介しましたのは日本で作られた日本語対応のWordPressテーマです。最新の機能を搭載した世界レベルで通用する完成されたWordPressテーマです。

前半では収益化ブログタイプのWordPressテーマから、検索数の多い順でご紹介いたしました。後半は業種別に完成された選べるコンテンツのWordPressテーマで、それぞれの業種をレベルアップさせるデザインと仕組みになっています。

WordPressテーマの選び方で重要なのは、「目的」をハッキリさせてその目的に相応しいコンテンツデザインのテーマを選ぶことです。

有料の洗練されたWorrdPrressテーマは、初心者が導入しても直感的に構築でき、計算されたウエブサイトデザインも出来上がっていますので、コンテンツの項目を選ぶだけでプロフッショナルなサイトが完成します。

それぞれの有料WordPressテーマの特徴を吟味して、ふさわしいテーマを採用していただければ幸いです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。